日本動物福祉互助会

2013年 11月

  ☆タイヨウ君☆

伊豆からやってきました。

タイヨウ君は、えんぜる互助会の会員さんが飼っていた愛犬です。
一年前に入会され、何事もなく、今までかわいがってきました。
しかし、会員さんの体調に変化が現れ検査したところ、いますぐ入院しなければいけないということでした。 退院の見込みがないほど悪化していたようです。

会員さんは、日本動物福祉互助会に連絡をくれました。

「えんぜる互助会員に入会していてよかった。
  まさか自分がこんなことになるなんて思ってもいなかった。」
と。

「まさか」はいつやってくるかわからないのです。
ペットを守ってあげられるのは飼い主さん自身なのです。

えんぜる互助会・わんにゃんお守り隊 入会希望の方はこちら

おやすみちゅう

朝晩の冷え込みでみなさん、体調を崩していませんか?
わんこらは、みなさまに送って頂いているタオルケットや毛布に丸まって暖まっています(^^)
ありがとうございます。
毛布の在庫はおかげさまでたくさんあるのですが、
タオルケット・バスタオルの在庫があと少しとなってしまいました。
使い古しで十分です。お家の奥に眠っているタオル類、送っていただけると助かります。
 どうぞよろしくお願い致します。
タオル類の在庫

支援物資のご協力のお願い 
  ・タオルケット ・シーツ ・バスタオル ・ウェットティッシュ
  ・ティッシュペーパー ・食器洗剤 ・洗濯洗剤(液体)

送り先
 〒424-0302
 静岡県静岡市清水区小河内925-1
 日本動物福祉互助会
 054-360-1330

 日本動物福祉互助会は、会員制動物保護団体です。
 一般の方の寄付金は受け付けておりません。   会員希望の方はこちらへ           

     ☆10歳のベル君☆
岐阜県からはるばるやってきました。
おじぃちゃんとおばぁちゃんと暮らしていましたが、お世話することが困難になり、娘さん達が動物指導センターなど、相談しましたが引き取ってもらう事ができず、色々悩んだそうです。
そんな時、日本動物福祉互助会の事を知り、最後の願いでお電話をくれました。
そしてベル君は無事、日本動物福祉互助会にやってきました。

 お正月には、みんなで会いに来てくれるそうです☆
おすわりって言うと横にピッタリくっついておすわりするの♪
とっても甘えん坊なおりこうさん♪

   【自分のペットは自分で守る】
飼えなくなってしまう前に、きちんと受け皿をつくっておくことが必要です。
えんぜる互助会
わんにゃんお守り隊のお申し込みはこちら

『飼い主には終生飼養の責任があり、行政は安易な引き取りを拒めると明記した改正動物愛護管理法が施行された。
全国で殺処分される犬と猫は年間17万匹以上。改正法で1匹でも殺処分を免れるよう期待するが、抑止を法規制に求めなければならない現実は、あまりにも不幸だ。
改正法は同時に、生後間もない犬や猫の販売を規制するとともに、インターネット販売の普及に伴い、業者に対面説明も義務付けた。早い親離れが、噛み癖やほえ癖につながり、写真と実物の印象が違うなどのトラブルも増え、飼育放棄の一因となっているためだ。
日本ペットフード協会の12年度統計では、全国で飼育されている犬と猫は約2130万匹。日本の総人口における17歳以上の数を上回る。
全体の8割に上る殺処分を減らすには、安易な飼育放棄に歯止めを掛けるしかない。転居や結婚・出産・就職など、やむを得ないでは身勝手すぎる。
飼い主が高齢化し、世話が困難になる場合もある。民生委員が連携し、あらかじめ新しい飼い主を見つけておきたい。
被災など不測の事態に備えた預け先や引き取り先を決めておくことは飼い主の責務といえる。』

安心して飼えるワン

尚、ペットショップの方々に考えていただきたいことは、ペットを販売する時点で飼い主責任の事をきちんと伝える事と、もしもお客様が飼えなくなった場合にはペットを引き取る事(受け皿)を前提とすれば安心して購入することができると思います。
販売する時点で受け皿を確保できていれば、高齢者の方も安心して仔犬・仔猫から飼う事ができます。
また、現在ペットフードを購入して頂いているお客様のペットを守る事もできます。
上記の課題を日本動物福祉互助会は全国のペット業界と共に考えていきたいと思います。
私たちと共に新しいシステムを構築しませんか。
興味のある方はぜひご連絡下さい。 (担当:白井)
日本動物福祉互助会が受け皿となって業界の躍進をご支援させていただきます。

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

えんぜる互助会員

     今日現在 71名

わんにゃんお守り隊会員

     今日現在  0名

支援物資のお願い

 猫砂 
 ドッグフード
   (アダルト超小粒)
 犬用缶詰 (療法食以外)
 タオルケット
 シーツ
 バスタオル
 ウェットティッシュ
 ティッシュペーパー
 食器洗剤
 洗濯洗剤(液体)
 ウンチ処理袋ポイ太君

商品券
(百貨店・ビール券など)
クオカード・図書カード
テレフォンカード・切手
     (未使用に限る)
換金して活動資金に
   充当させていただきます

日本動物福祉互助会
〒 :424−0302
住所:静岡県静岡市清水区小河内925−1
TEL:054ー360-1330
FAX:054-360-1346
Email :dream@jawgojokai.com