日本動物福祉互助会

2013年 8月

みなさんは、明日、病気・事故・引越し・子供のペットアレルギーなど、いろいろな事情で家族当然と飼っているペットを飼えなくなってしまったらどうしますか?

「まさか!自分は大丈夫!!」

と、思っている方がほとんどだと思います。

しかし、その「まさか」はいつ自分の身にふりかかってくるかは誰にもわかりません。

大切なペットを手放さなければならなくなったとしたら…
考えた事があるでしょうか。

ご近所・親戚・友達に相談して、飼ってもらえる事ができるでしょうか。

車は、事故を想定していなくても任意保険に加入していると思います。
ペットも同じように考えてほしいのです。

えんぜる互助会員に入っていれば、
もしもあなたがペットを飼えなくなった場合、引き取り、終生お世話させていただきます。

自分のペットの命を守ると同時に、高齢者・障害者の為に貢献していただけませんか。 
それが日本動物福祉互助会の理念です。

えんぜる互助会員入会希望の方はこちら

                   ↑わかるかな..
いのししがやったアトらしい(++)  ヒャぁー!!!!!

                  のどかに流れる川。

動物(ペット)にとって一番望ましい環境は、
山間部でご近所に迷惑をかけず、のびのび暮らせる静かな場所。

このような環境の場で、行き場のないペットたちを飼えば、犬・猫を含めヒト・ペット・健康がうまく循環するようになれば、山間集落の生活が支えられるのではないでしょうか。

ペットを通じて人とのつながりが広がっていけば、高齢化による介護の問題・買い物難民問題・雇用の問題も解決できるかもしれない。

結果として、生活保護受給者が減っていき介護や医療にかけてきた税金も減らせる可能性が出てくる。

財政問題の解決の道筋が見えてくるのではないでしょうか。

今この時間、処分を待っているペットたちの明日をつなげられるのは、今ペットを飼っている一人一人の力が必要ではないでしょうか。

また、飼えなくなる事もないとは言えないでしょう。
その為のシステムを私たちは今始めようとしています。

それには、10年20年の月日がかかると思いますが、一歩一歩前へ進みたいと思います。

              おさわりたぁぁいむ♪♪♪

       

お散歩前、ご飯前、わんこらは『早くーーっ』と、ワンワンいっせいに吠える。
          まぁそれは人が会話できないほどのデカイ声(!!)

「わかってますよ!! さぁ行こうね♪」

と、お散歩も終わり、ご飯もまんぷく食べて。

満足したわんこらは休憩時間になる。

さっきの騒ぎは(??)と思うほど静か(^^)

           まったり時間が大好き♪♪♪

『あついあついあついあつい。。。』
この言葉しかでません。。。。。

この暑さにまいっている私たち。
暑くないの?って聞きたいほどのパワフルわんこら。

そんなパワフルわんこら。
はしゃぎすぎて疲れちゃったみたい(^^;)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

日本動物福祉互助会では今、新しいシステムを作り運営をはかりたいと思っております。
しかし、新しいシステムをなかなか構築することができません。

障害者の雇用・高齢者の問題・限界集落の問題・森林の問題など、今の社会の諸問題を、今この時間、処分を待っているペットたちを生かすことによって社会を変えられると私たちは考えます。
しかし、私たちには人脈も、資金も、知名度もありません。それを補う為にどうかお力をおかし下さい。

社会問題を考えている大学の教授
ペットの問題を考えている著名人・有名人・有識者の方々、ぜひご連絡下さい。

えんぜるドリーム計画

えんぜるドリーム計画

貴社様に於かれまして過去数年のデフレの中、
本年ようやくアベノミクスにより、事業者も上向きになっていると言われています。
しかし、まだまだ全事業者が上向きになり景気回復とはいきません。

また、来年4月から消費税も8%になり、その翌年には10%になるとの事。
消費も落ち込む中、貴社様に於かれましてどのような販促の戦略方法をお考えでしょうか。

日本動物福祉互助会は本年度から全く新しい方法で、貴社様の景気回復への道を提案していきます。

 ・通信販売(衣料・雑貨・健康食品など)
 ・ウォーターサーバーの宅配事業者
 ・食材及びお弁当の宅配事業者
 ・ショッピングセンター(生鮮食品販売)
 ・ペットフードメーカー
 ・保険会社及び介護保険
                 など

 ・ペットショップ
 ・ペット用品販売
         など

貴社に合わせて販売方法を提案をさせていただきます。

                お問い合わせ
                   054-360-1330 (担当:白井)

毎日暑い(><)
どんだけ汗が出るんだよってくらい。。。
でも、ワンコらはそんな暑さなんてふっ飛ばしちゃうくらい元気です!!
      人間がついていけない(;;)トホホ…

女の子が大好きなラッキー☆

お散歩の時間。 アスファルトは熱いので日陰を探してスイスイ~♪

おぉっと!!   大好きなレディ発見か!?(^^)/

        ジィーっと眺めているラッキーでした☆★

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

日本動物福祉互助会
〒 :424−0302
住所:静岡県静岡市清水区小河内925−1
TEL:054ー360-1330
FAX:054-360-1346
Emai:sirai.akio@gmail.com

 

支援物資のお願い

ドッグフード
キャットフード
犬猫パウチ
ワイドペットシート
タオルケット
バスタオル
ウェットティッシュ
ティッシュペーパー
食器洗剤
洗濯洗剤(液体)
ウンチ処理袋ポイ太君

商品券
(百貨店・ビール券など)
クオカード・図書カード
テレフォンカード・切手
(未使用に限る)
換金して活動資金に
充当させていただきます